1 2 Zoom+
読み込み中 読み込み中


幼なじみの親友ミアが遊びに来た。読書中、ミアがアダルトショップで私の会員カードを偶然見つけました。私が他人のチンポをしゃぶるためによくそういう場所に行くことを知っていたミアは、すぐに私に行くことを禁じました。しかし、彼女は私の性的欲求を止めることができないことも知っていたので、私の代わりに積極的に私のチンポをしゃぶってくれたので、私はもうそれらの卑劣な場所に行く必要がなくなりました。一緒にご飯を食べて、一緒にお風呂に入って、一緒に寝て、超可愛い顔で何度も精子を吸い取られる。

MIDV-069 私の幼なじみの親友は私のジュースを吸い尽くしました
続きを見る